エアコン豆知識25

ccac5a6e-83da-4f5c-af3e-d9ef1a44a15e

2019年3月4日

 エアコンを購入する時100Vのエアコンと200Vのエアコンがあるのに気づいて『あれ?何が違うんだろう。もしかして200Vにすると電気代が増えるの?』と不安になったことはありませんか?エアコンの200Vの電気代は100Vのエアコンの電気代と違いはあるのか?

 

【増えてきた200Vの家電製品‼️】

 

家庭で使われる電化製品は多くは100Vだったのですが、最近は200Vの製品も増えてきました。代表的なアイテムとしてはエアコン・電子レンジ・床暖房などの電力を多く消費する機械に200Vものが登場しています。こうなると心配なのは電気代ですよね?100が200なるということは、使う電気の量も2倍になって、電気代も2倍になるのでは?と心配してしまいますよね。家電に表示されているV数が変わることによって、電気代は変わってしまうのか?

 

【電気代はそのまま‼️】

 

100Vの電化製品でも、200Vの電化製品でも結論から言いますと電気代は変わりません!100Vと200Vの違いはパワーなのです‼️同じ機能を持つ製品でも、200Vの方がパワフルなので、100Vの製品よりも短い時間で作業することが可能です。簡単に言えば、200Vの家電は100Vの家電よりも2倍のパワーを持っているので、同じ仕事をするにしても、半分の時間で完了させることができます。

 

【自宅に200Vのエアコンをつけることは可能なのか?】

 

パワフルかつ短時間で作業することができる200Vの家電は、特にエアコン(特に広い部屋用)に増えています!電気代が変わらないのであれば、200Vのエアコンを購入しようかなと考えている人も多いと思います!私たちの家庭では、電柱から電線がある引き込まれていますが、この電線の中身は、多くは3本の線(100Vの線が3本)が入っています。これなら200V機器専用コンセントの取り付け工事をすれば、200Vの家電製品を使用することが可能です。ただし、建物全体が100Vの家電製品しか使えない時がまれにあります。その時はいくら200Vの専用のコンセントを変えても、建物自体が100Vしか来ていないので、使うことができません!エアコンを購入する前にちゃんと200Vのエアコンを使うことができるのかしっかり確認した上で、200Vのエアコンを購入した方がいいと思います!また、引っ越しをするときにでも、引っ越し先の建物にきちんと200Vが使えるのかどうか確認した上で、取り付けをした方がいいと思いますよー!!

  • RELEASE
  • <  一覧へ戻る