夏の涼み方 つづき

205b0263f5250f97aa7f6ee375cd0d4d_s

2019年7月1日

遅い梅雨時期に入りました!かなり蒸し暑くなってきましたね~

夏の涼み方つづきです。

 

1.ひんやり敷きパッド

ひんやり敷きパッドは寝ている体に熱がこもらないよう汗を吸い取り、即乾燥。なので寝汗をかいて寝苦しくなるのを軽減してくれます。

ひんやり冷たい肌触りの素材でできており、抗菌、防臭効果があるものもあります。

 

2.扇風機を活用する

外出から戻り、自宅にはいると外より蒸し暑い・・・

なんて事ありませんか??

そんなときは扇風機を使って、窓を開け、室内にこもった熱気を窓から強制的に追い出してしまうとだいぶ涼しくなります。

10分ほど扇風機を回すだけで、かなり効果が期待できます。。

 

3.空調服

外で仕事をされる方に、結構流行しています。最近現場などで空調服を着て作業されてある方たちをよくみかけます!空調服とは、服についた小型のファンで服の内側に空気を送り込み、服と体の間に風を流して涼しくします。風が通る事により汗が気化され涼しさを感じられるという仕組みです。音も静かで、風量を調整できるものや、風向きを調整できるものなど、多機能な物もあります。

エアコンの無い屋外での作業をされる方には、おすすめです!!

 

4.クールタオル

水が蒸発するときの気化熱を利用して体温を奪う、涼しさを感じられるというタオルです!

もちろん普通のタオルを濡らして冷蔵庫で冷やしものやタオルで保冷剤などを包んで使うのも良いですが、ひんやりに特化した専用のタオルです。

RELEASE

<  一覧へ戻る